インプラントとは?インプラントに関する基本情報を紹介しています。費用・手順など。

スポンサーサイト


 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インプラント以外の方法って・・・


 

【質問】

私はとても歯の状態が悪いんです。
話せば長いのですが、聞いてください。

右下の歯がだめになり連続して3本抜いてしまいました。
インプラントは自分の歯とブリッジはしないほうがいいとは言われましたが3本インプラントは金銭的に厳しいため、真ん中1本をインプラントにし、自分の歯2本を使い、5連のブリッジにしました。全部で50万くらいかかりました。

そして左上も連続2本歯を抜いていて今ない状態です。そこもインプラントを勧められていましたが、金銭的にとても無理なので一番奥の自分の歯と手前を支えに入れ歯をしていました。その支えにしている歯2本とも虫歯で根っこもあまりないので、いつまでもつかわからないと言われていました。
そんな中一番奥の支えにしていた歯がとれてしまいました。
明日歯医者に行くんですが、多分一番奥はもう抜かないといけなくなります。一番奥は下ももうすでに欠損状態なのでどのみち噛み合わす歯もないんですが、その手前2本もない状態なので左でかむことができません。

右を中心に使っていることから顎関節症というやつで、口を開け閉めするとまっすぐ口が開かないのでよくない、と言われています。

左をかめる状態にしなくてはならないわけですが、方法はインプラントとしかないのでしょうか?

お金がない場合はどうしたらいいのでしょうか?
インプラントというのは昔からあったものではないし、インプラントがなかった時代はどうしていたのでしょうか?
口の中の説明でわかりづらいと思うのですが、ぜひアドバイスお願いいたします。


【ベストアンサー】

他の方の回答の通り、安価に済ますには「取り外しをする入れ歯」しかありません。いろいろな補綴方法がありますが、今の選択としては「お金がかかるけどインプラント」「安い取り外しの入れ歯」の2つに1つです。

インプラントと天然歯との連結は絶対にしては駄目です。担当の先生に無理な要求はしないほうが良いですよ。


インプラントとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。