インプラントとは?インプラントに関する基本情報を紹介しています。費用・手順など。

スポンサーサイト


 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若くて、欠損歯が1本くらいなら、インプラントよりブリッジのほうがいいですか?


 

【質問】

矯正のため、右下6番の歯を半分に割って、半分だけ抜歯しました。
6番はもともと神経をとってしまった歯なので、健康な5番を一本抜歯するよりいいとのことでした。

ところが、矯正がほぼ終わった段階になって、スペースがあまってしまったので、隙間にブリッジをつけるとの説明を受けました。

ネットで調べると、ブリッジよりインプラントのほうがいいとの意見が圧倒的ですが、先生にはブリッジを薦められました。その理由は

1、歯が一本まるまるないわけではなく、半分スペースがあいてるだけであること。
2、年齢的にも20才であること。
3、5番は天然歯だが、6番は神経のない歯であること。

やはりインプラントよりブリッジの適応なのでしょうか?
ネットで調べると、インプラントの利点ばかり強調されてあるのですが…


【ベストアンサー】

こんばんは。私は歯を二本左右どちらも、抜いてないのですが、虫歯でない前後の歯までも削って銀のかぶせものをしなければならないので、ブリッジにして銀歯が連続しているので、笑うと銀歯が目立ってしまって(奥歯ですが)出来ればインプラントのある時代ならしていたのに・・・と、後悔してしまいます。綺麗な銀歯のない歯の人がうらやましいです・・・インプラントは確かにお値段は高いですが、歯は一生ものです。多少のお金がかかったとしても、インプラントが良いと私は思います。septimiusさんは1本ですし・・半分残った歯もしても2本ですよね・・・私の場合ない歯と削って小さくなった前後の歯をインプラントにすると、全部で6本もしなくてはなりません・・・これはちょっと痛いです(金銭的に)よく先の事も考えて決められたら良いと思います!


インプラントとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。